Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tadasato.blog82.fc2.com/tb.php/91-516ad851
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ネギま内におけるマガジンネタ調査

同じマガジンの教師が主人公の「さよなら絶望先生」や「GTO」ほどではないにせよ、ネギまにも色々と小ネタがちらほらと見られます。
そこで今回はその小ネタを週刊少年マガジンに掲載された作品に限定して調べてみました!
それでは追記からご覧ください!



くーふぇが手にした昔のマンガに「空手~」がありました。
恐らくこれは「空手バカ一代」(作:梶原一騎、画:つのだじろう・影丸譲也)でしょう。


厳密には違うのですが、どうしても「涼風」(瀬尾公治)を連想してしまいます。
ホラ、だって、涼風の舞台も銭湯だったし…。


いいんちょの鼻血をブーッと噴き出す描写、これはまさしく「ヤスジのメッタメタガキ道講座」(谷岡ヤスジ)からでしょう!


あえなくクウネルに倒された大豪院ポチ、その人こそ「もう、しませんから」の作者の西本英雄なのでした。
ちゃんとあのタラコ唇は再現されているのね…。


パルの「な‥なんだってェ―!!」、これはアノ「MMR」(石垣ゆうき)の決めセリフからですね。
マガジン作品では「ジッチャンの名にかけて!」や「絶望した!」と並んで決めセリフの定番となっています。


このかが履いているローラーブレード、多分「エア・ギア」(大暮維人)のエアトレックからでしょうか?


アスナ○○のくだりが「デビルマン」(永井豪)のアニメ主題歌を連想させます。


ネギが持っている「失望先公」という同人誌、モチーフは言うまでもなく「さよなら絶望先生」(久米田康治)ですね~。
これぞ赤松先生が初めて久米田作品をいじった記念すべきシーンなのでした!
パルが描いたにせよ、買った(貰った)にせよ、彼女が絶望先生を気に入っていることがこのシーンの前後から窺えます。


ネギのヤな顔、水木しげる作品っぽいですね…。
その水木しげるもかつてマガジンで「ゲゲゲの鬼太郎」などを連載していましたので一応アリかも?

探してみた結果、8点ほど確認できました。
この量は妥当な線か、多いか少ないか…。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tadasato.blog82.fc2.com/tb.php/91-516ad851
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

+150570

こーゆー奴なんです、こいつは!

只見サトシ

Author:只見サトシ
好きな漫画:魔法先生ネギま!、さよなら絶望先生、らき☆すた他
好きなゲーム:桃太郎電鉄シリーズ、真・女神転生シリーズ、ToHeart2
好きなネギまキャラ:早乙女ハルナ、佐々木まき絵
好きなネギまCP:パル×ちう

フリーエリア

▲7/31まで投票やってます!
▲WEB拍手ボタンです~
よろしかったら何か一言どうぞ~

あわせて読みたいブログパーツ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。