Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tadasato.blog82.fc2.com/tb.php/272-d7d29a6f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

千雨が早目に合流したわけ

一度散り散りになったネギま部の面々で、千雨は早い段階でネギと合流しています。
ではなぜ、彼女が早くネギと合流できたのでしょうか?

身も蓋もない言い方をすると、作者のお気に入りだから!?
…では説得力がありませんものね…。

まず言えるのは彼女が魔法世界、というか変化に順応できない(または変化を望まない)性格からでしょうか?
超の魔法バレ計画に対し、彼女が一番拒否反応を示していましたから。
変化に順応できない、ということはいきなり異世界に放り込まれたら、1人ではおぼつかないのは間違いないでしょう。
たとえそれが大都市に放り込まれたとしてもです。
千雨自身の嫌いなものに、予想の出来ない事象というのがあるくらいですし。

ついで彼女自身、魔法世界で使える戦闘能力や特殊能力を有していないということも考えられます。
確かに彼女は仮契約していますが、有能なのはパソコン・ネットが使える環境下にあるときくらいです。
魔法世界ではこれらが使えない、あるいは使いづらいでしょう。
こうなってしまうと、千雨は魔法世界ではただの人以下の存在になってしまいます。

つまるところネギま部でもっとも(能力的に)一般人な千雨は、このままだと危険な目に遭わされる恐れが大なので、早目に合流しておかないとまずかったのでしょう。

ただ千雨と同様に一般人な朝倉はどうなるのでしょう?
確かに仮契約していない彼女も早い段階で合流しました。
決定的に違う点があるとすれば、朝倉には記者として経験的に積んだしたたかさがあるということでしょうか。
合流したときに吟遊詩人の扮装をしていたことから、自分がお尋ね者にされているという状況を理解した上で魔法世界を生きていくという風にもとれます。

千雨は早く合流でき、安全な位置を得たことでネギの第2の保護監察官者という役目を得た一方、他のキャラと比べての(能力的な)成長・進化の描写がなかったようにも思えます。
もっとも精神面での変化はありましたが…。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tadasato.blog82.fc2.com/tb.php/272-d7d29a6f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

+150570

こーゆー奴なんです、こいつは!

只見サトシ

Author:只見サトシ
好きな漫画:魔法先生ネギま!、さよなら絶望先生、らき☆すた他
好きなゲーム:桃太郎電鉄シリーズ、真・女神転生シリーズ、ToHeart2
好きなネギまキャラ:早乙女ハルナ、佐々木まき絵
好きなネギまCP:パル×ちう

フリーエリア

▲7/31まで投票やってます!
▲WEB拍手ボタンです~
よろしかったら何か一言どうぞ~

あわせて読みたいブログパーツ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。